デリヘルでもっと安く遊べる方法ってある?

ある!風俗は割引してもらってナンボ

デリヘルは風俗の中では、比較的安い上に濃厚なサービスを受けられるコスパの良い風俗だ。しかしそうはいっても、実際デリヘルで遊ぼうとすると最低1万円前後にはなり、回数を重ねるとその総額もバカにならない。

かといって安いからと人妻熟女デリヘルや激安デリヘルばかり選ぶのも味気ない・・・。そこで救世主と言わんばかりに登場するのが「デリヘル情報サイト」。

全てが載っている風俗情報サイトでも良いが、デリヘルで遊ぶと決まっているならデリヘル情報サイトのほうが近道だ。

情報サイトというのは、地域別だったりジャンル別だったりと、自分の地元で遊べるデリヘルを絞り込み検索できるサイトのことだ。今やこの情報サイトを経由しないで店を決めたり予約したりするのは「時代遅れ」「知識不足」と言われても仕方ない。

なぜかというと、情報サイトには割引クーポンが付いていたり、サイトを見たと言うだけで簡単に割引になったりするからだ。風俗を定価で遊ぶのはナンセンス!割引してもらえて当たり前、何かをすれば必ず割引が利くと知っておこう。 遊び方の続きをよむ→

12時以降の深夜でも遊べるって本当?

デリヘルは深夜も呼べる!遊べる!

風俗は業種によって開店時間と閉店時間に違いがある。その違いが大きいのは店舗型風俗店と派遣型風俗店の2つで、店舗型は夜が弱く派遣型は朝が弱いと覚えると簡単だ。

店舗型は夜の営業に制限があり、基本的に夜12時までとなっている。反対に派遣型は夜の営業に制限がないため、夜12時以降でもたくさんの女の子たちが出勤している。深夜まで営業する分、朝は10時や12時頃~と少し遅めだ。

派遣型はほぼ一日中開いていると言ってもいいくらい長い時間営業しているのが特徴だが、やっぱりエロいことを考えるのは夜なのか夜に呼ぶ客が多い。平日、ちょっと遅くなった残業後でも呼べるのはありがたい。

店舗型で受付が終了してしまった12時以降は、店舗型から流れてくる客もたくさんいる。昼間普通の仕事をしているアパレル女子やOLさんなど可愛くて美人の女性の割合も多いから、あえて深夜に呼ぶ客もいるようだ。 遊び方の続きをよむ→

デリヘルの発射回数は?無制限発射できる?

できる!ただし、デリヘル嬢のことも考えて

以前風俗では、60分なら1回、90分なら2回など発射の回数制限がある業種や店がたくさんあった。しかし今は、どの風俗でもほとんどは無制限発射が可能な店ばかりだ。

中でもデリヘルという業種は比較的最近できた風俗遊びだから、発射制限を設けているような店はほとんどない。というか、そもそも男も無制限だからといって60分で3発も4発も出せないだろうから、制限があろうがなかろうが昔からあまり客側の損になることはなかった。

ただ、無制限発射ができるからといってやみくもに回数を稼ぐチャレンジのような真似はオススメできない。なぜかというと最初の発射を短時間で行ってしまうと、万が一復活しなかったときに大きく時間を持て余してしまったり、どんどん感度が下がっていき疲れていくという結果にもなる。

そして何より、回数稼ぎの遊び方はデリヘル嬢にはすこぶる不評だ。彼女たちも仕事なのでなるべく客のやりたいようにと思ってくれているが、無制限だからと焦らせたりずっと責めさせたりしていると体力的にも精神的にもどうしてもキツくなってくる。

やはりデリヘルなどの風俗で重視したいのは、回数ではなく一回一回の質だと思う。 遊び方の続きをよむ→

デリヘルでの聖水プレイ、自宅でもできる?

聖水プレイは風呂場があればできる!

聖水、ようするにおしっこは当たり前だが一人でトイレで行うことだ。それを見たり浴びたり、場合によっては飲んだりといったプレイをしようというのだから、しかるべきプレイ場所がないとなかなか難しい。

では、デリヘルで濡れてもいい、多少汚れてもいい場所といえばどこかと考えれば「風呂場」という選択肢が最も現実的だろう。

そもそもデリヘルはシャワー質や風呂場など、体を清潔にできる設備が整っていないと女の子を呼ぶことすらできない。だからデリヘルが呼べる家なら、聖水プレイも可能だと言うことだ。

風呂場ならプレイ前シャワーを浴びた後、そのままの流れで行い、またシャワーで体を流した後でベッドにいけば部屋も自分たちも綺麗な状態でベッドプレイが始められる。 遊び方の続きをよむ→

デリヘルでクレジットカードは使える?

ほとんどのデリヘル店で使える!

今はコンビニやスーパーでの数百円の買い物でもクレジットカードが使えるような時代。1回の遊びが万を超えることが多いデリヘル、心配しなくてもほとんどの店でしっかりクレジットカードでの支払いが可能だ。

デリヘルを含め風俗店は大手のグループ会社もあれば、地元密着型の個人店もある。一見小さな個人店では対応していないように思えるが、実は店の規模の大小はあまり関係なく、個人店でも導入しているところは多い。本当にその店々によるという感じだ。

でも、デリヘルは派遣型風俗。つまり店のレジなどはなく料金はデリヘル嬢に渡すことになっているが、クレジットカードの場合はどうやって決済するのだろうか。それは、移動式のコンパクトなカードリーダー端末が大活躍する。

予約時など事前にクレジットカードを使いたいとお願いしておくと、デリヘル嬢に端末が渡されるので、コースが決まったらデリヘル嬢にクレジットカードを渡して手続きしてもらう。レジでの流れと少し違うところもあるかもしれないが、きちんと安全に決済できるので、風俗店だからと心配することはない。 遊び方の続きをよむ→