みんなの体験談4

感傷に浸った初めてのプレイ

[H.N]粒あん派[年代]30代

フリーで遊ぶと地雷を踏むっていうじゃないですか。でも運試しにフリー嬢を呼んでみたらなんと……。なんと昔の彼女が来たんです。びっくりですよ。
あっちは垢ぬけてしまった俺に最初は気づかなかったみたいだけど、俺の声色でやっと「やだ、うそ…」と気づいた模様。
お互い嫌いで別れたわけじゃないから、なんだか懐かしくて。ドラマみたいな出会いって本当にあるんだな。
変わらない胸元の黒子に、全身舐めでくすぐったくなるのは5年前と何も変わらない。でも妊娠線があることに気づいて俺はハッとなる。多分色々あったんだな。
風俗嬢にプライベートを聞くのはご法度!そんなことを聞いたことがある。例え元カノとはいえ、土足で心に入るものじゃないと言い聞かせた。
「じゃあ、〇〇の得意のフェラでイかせて」と平静を装い、懐かしい舌技を堪能。なんだか懐かしくて、口に出したら精子を飲んでくれました。結局俺が辛くなって、また指名するね!と言い残し、先にホテルを出てしまいました。勿論それから指名はしていません。なんだか切ない気持ちでいっぱいです。

遊び方の続きをよむ→

デリヘルでできる一番ハードなプレイとは?

一番ハードなデリヘルプレイの条件

デリヘルでは基本プレイというものがあるが、当然のことながら無料で楽しめる基本プレイではベーシックなものしか楽しめない。

デリヘルでできるハードプレイというものは定義が難しいが、要するに普段のセックス、風俗プレイではなかなかお目にかかれない、なかなかしようとも思えないフェチ度の高いものである。

通常ハードプレイは高額なオプション料金を支払うことで可能になる他、それぞれのお店、所属女性が得意とする専門コンセプト店で楽しめるぞ。

一番ハードなプレイについての明確な基準はないが、一般的に以下の条件を満たすものを極ハードプレイと考えていいだろう。

・お店はOKでも女性からNGを突きつけられる確率が高い
・オプション料金が1万円をこえる
・普通のデリヘルではあまり対応できず、コンセプト店のオプション扱い

今までならば眉をひそめてしまうようなプレイであっても、最近は和洋を問わないAVプレイの影響で、だいぶ世間的にも認知される傾向が高くなってきたのがリアルである。

遊び方の続きをよむ→

監禁プレイはできるのか?

監禁プレイとは?

監禁プレイとはBDSMの一種で、外に出られないような環境下で行う拘束/調教などを伴うSMプレイの一種のことだ。

監禁と聞くと事件性があると結び付けられてしまうことが多いが、実際には男女が馳せるセックスドリーム、イリュージョンとして捉えられ、デリヘル、M性感、SMクラブ等でカジュアルに楽しむことができる

ただし女性の監禁をプレイに消化できるコースは想定外に少なく、実際はM男性が痴女、S女王様に短時間の監禁、拘束をされる場合がほとんどだ。

SMプレイの中では若干上級者向けのプレイになるが、狭いホテルや手錠をかけられたベッドに固定され監禁されていると、恐怖心と共にこれからいたぶられるであろう妄想に脳内が支配される。

非日常のAV、ドラマで見たようなシーン。手の届く監禁プレイはいつものマンネリプレイを防ぐツールにもなり、好奇心強めなM男男性達に愛されるプレイとなっているのは言うまでもない。

遊び方の続きをよむ→

マニアックなおもらしプレイ

おもらしプレイとは?何が気持ちいいの?

人はなぜ異端に魅せられるのか?それはそこに付随する背徳感が興奮や喜び、満足感として消化されることが多いからであろう。

デリヘルのような風俗ではフェチ度が高いプレイがそれにあたる。なかなかパートナーには言えない、興味はあるけれど人の目が気になるそんなプレイの代名詞がスカトロである。

スカトロは黄金と聖水に分かれるが、難度が若干低くよりカジュアルにプレイができる聖水、つまりはおもらしプレイはアブノーマルの入門的位置づけであり万人が試せるプレイだ。

要するにおしっこを主体にしたプレイになり、人前で尿をさせたり、浴びせたり、恥ずかしい姿を見てもらうことで羞恥心を刺激していく。このおもらしプレイはジャンル分けするとSMプレイの一部に入るだろうか。

マニアックにも見えるおもらしプレイだが、実際は多くのデリヘル店が追加オプションとして用意している隠れ人気プレイなのはあまり知られていない。

遊び方の続きをよむ→

パンストを破って疑似レイプ!

なぜパンストなのか?

パンスト、なかなか男性には馴染みが薄いアイテムかもしれない。いわゆるヒップから足の先までをカバーする薄手のストッキングのことであり、女性の防寒、保温体質だけでなく脚を長く美しく見えせる為に必須のガールズツールである。

パンストは働く女性にとってはなくてはならないインナーであると共に、男のスケベ心を刺激して止まないアイテムなのだ。

デリヘルでも非常に人気のあるオプションとして知られており、リアルライフでは決してすることのないパンストの上からお尻をタッチ。もしくはパンストの上からクンニ、電マを当てたり、もしくは疑似レイプを楽しむ為にバリバリッとパンストを破るようなプレイが楽しめる。

靴下にストッキングとはまた違うパンストという四文字が持つ変態的な響き。そこには様々なシチュエーションによるイメージプレイが想定できる可能性を秘めており、マンネリプレイに丁度いい塩梅のアイテムとして人気を集めているのだ。

遊び方の続きをよむ→