人妻さんにとことん甘えて!赤ちゃんプレイ

赤ちゃんプレイの遊び方

デリヘル(風俗)の赤ちゃんプレイとは、男が赤ちゃんのようにデリヘル嬢に甘えてお世話をされるのを楽しむプレイのことだ。

そこにいるのはもう大人の男ではない・・・という感じで、哺乳瓶で飲み物を飲ませてもらったりオムツを付けてもらったりお漏らしをしてあらあらと優しく取り替えてもらったりと至れり尽くせりのサービスが受けられる。

きっと赤ちゃんプレイにそれほど興味がない男でも、恥ずかしい姿を全部さらけ出しても女性に引かれないという状況には興味があるんじゃないだろうか?恥ずかしげもなく甘えてみたり、子どものようにわがままを叫んでみたり。

赤ちゃんプレイと言ってもすることはデリヘル嬢と相談して決められるので「ハメを外せるデリヘル」というのがしっくりくるかもしれない。

男はみんなマザコンと言われている。一度甘えまくる経験をすると、あまりの居心地の良さにハマってしまうかもしれない。

遊び方の続きをよむ→

精液飲むまでがフェラ派の男へ!ごっくんプレイ

ごっくんプレイの遊び方

デリヘルの基本的な流れとしては、フェラと口内発射はセットになっている。が、その後はどうしているだろうか?お客に見えないところで・・・と気遣ってくれるデリヘル嬢は多いが、ティッシュに吐き出されるのが普通だ。

そこがごっくんプレイに置き換われば、その口内発射後の微妙な間が全く無くなる。射精したら顔を背けたりペッと出されてポイされることもなく、目の前でごっくん!と飲んでくれるのだから。

ただ飲んでもらうだけでもペッとされないだけで気持ちがいいものだが、もっと変態チックに濃厚に味わってみることをおすすめする。口内発射をかました後、しばらくデリヘル嬢に口に含んでいてもらい、こちらが息を整えた後飲んでもらってベーと舌を出してもらうのだ。口の中に何もないよ!という感じで。

反対に、発射後同じく息を整えた後、まだ精液がたっぷり入った口を開けてもらうというプレイもある。そこからごっくんと飲んでもらい、同じくベーと舌を出して飲んだアピールをしてもらう。半透明の精液が、可愛い女の子のお口に入っていてこれから体内に流れ込むなんて興奮しかない。

ここらへんの遊び方は、各位の変態度に合わせて変えてみてほしい。

遊び方の続きをよむ→

女子の禁断…生理専門デリヘルと生理プレイ

生理デリヘル嬢との遊び方

性癖は人に言えないものも多いが、その中でも一際異彩を放っているのが「生理フェチ」だ。

よく女性から生理でお腹痛いだとか血が抜けてしんどいだとか、そういった話は耳にする。しかし一方で、生理中の女性の感情や性、そしてアソコは一体どうなっているのか・・・神秘に包まれた禁断の部分が気になる男も少なからずいるのではないだろうか。

生理デリヘルでは、気になるアソコの状態を眺めることはもちろん、汚れたタンポンやナプキンの持ち帰りができるなど他では絶対にできないプレイが用意されている。

それだけではなく、ごく普通のプレイでも生理中というだけで一気にアブノーマルプレイへ変化する。例えば顔面騎乗やシックスナイン、極端な話デリヘルでは当たり前のオールヌード状態だけでも、アソコから出るモノ滴るモノに心が反応してしまう。

そうは言えども、同じ生理好き・興味アリ男でもレベルはそれぞれだと思う。ただ見てみたいだけの男もいるだろうし、もっと激しいプレイを所望せし勇者もいるだろう。

そのレベルはどの店でも、デリヘル嬢自体にココマデとお願いすれば調整が利く。語感やイメージはハードだが、そこまで抵抗感なく初体験ができるだろう。

遊び方の続きをよむ→

オキニ嬢の一番最初の客になれる?

事前予約で入れればイケる!

オキニ嬢が他の男と遊ぶ前に、俺がその日の最初の相手になりたい、つまり綺麗でまっさらな状態のオキニ嬢と遊びたい!そういう男は多いと思う。

風俗嬢が一番最初に行う仕事のことを「口開け」と呼ぶが、人気嬢であればあるほどこの口開けを狙っているライバル客は多い。しかし特別な人気嬢とまではいかず、出勤日数もそこそこ多ければ、オキニ嬢の口開けを狙うのはさほど難しいことではない。

デリヘルも含め風俗は事前予約ができる店がほとんどのため、遊びたい日があればできるだけ早めにオキニ嬢の勤務スタート時間に合わせて予約を取っておこう。

ただ気を付けてほしいのが、無事に希望時間の予約が取れても油断しないことだ。急な体調不良や生理での休み、まぁこういうのは仕方ないが、出勤時間が早くなって2番手3番手になってしまった・・・なんてこともあり得る。

店も全ての客の要望を満たすことはできないが、こうならないよう予約時に「一番最初に遊びたい」と希望を伝えておくことで本人に伝えてくれる場合もある。

遊び方の続きをよむ→

クンニを楽しむならパイパン嬢を選ぼう

パイパンデリヘル嬢との遊び方

以前もパイパンについて書いたことがあるが、メリットや選び方などをもう少し具体的に書いていきたいと思ったので再度パイパン記事を。

パイパンとは、アソコの毛がないつるつるの状態の女性器のことだ。元々は風俗用語ではなくAVからきた言葉だと言われている。以前よりは一般女性の間でも脱毛や剃毛をしてパイパンにする人が増えたらしいが、やはりプライベートでお目に掛かれる可能性はかなり低いだろう。

パイパン嬢は、貧乳・巨乳のような、デリヘル嬢の一つのウリになっている。

パイパン嬢との楽しみ方といえば、やはり「クンニ」ではないだろうか。それとクンニから派生したシックスナインもおすすめだ。

クンニをするとき多少なりとも陰毛があると邪魔で、手で押さえながら舐める必要がある。だがパイパン嬢はクリトリスも膣も全~部丸見えで、少し両手で股を開かせるだけで生唾モノの光景が広がっている。

毛の存在を気にせず思い切りクンニでき、自由になった両手ではデリヘル嬢の乳首をつまんでみたり膣に指入れをしてみたり、同時責めも可能となる。

女をクンニでイカせるのはとても楽しい。達成感がある。同時責めをするとイキやすくなるから、クンニでイカせたい男はパイパン嬢を選んでみるといいだろう。

遊び方の続きをよむ→