黄金プレイの遊び方

以前聖水についての記事を書いた。聖水とはおしっこの事であるが、今回はその聖水とよく一緒に話題にされる黄金についての記事だ。

黄金とはつまり、うんこだ。ここで顔が引きつった人もいるかもしれない。いや、むしろそれが正常な反応だ。そんなノーマルな方はこの記事を読む時間を、綺麗なお姉さんデリヘル嬢や、かわいいデリヘル嬢と気持ちいい事して遊ぶのに使った方が有意義だろう。

うんこを使ったプレイには、具体的にいうと①排便を見学する・匂いを楽しむ、②触る・塗る(塗糞)、③食べる(食糞)、などがある。また、自然排便の場合と浣腸や下剤・薬剤の使用によって強制的に排便させる場合とでは趣が違う。

黄金プレイのメリット・デメリット

かなりマニアックであり、個人の嗜好によるプレイなので、メリットも人それぞれと言う他ないが、普段見られない姿を見る事が出来るという点は、多くの男性にとってメリットになるだろう。気になる相手の困り顔や泣き顔にときめいてしまった事が1度でもあれば、この気持ちは理解できるのではないだろうか。恥ずかしそうにうんこ座りをして踏ん張るデリヘル嬢の姿はとてつもなくそそるものだ。

デメリットは、料金がどうしても高くなってしまう事。対応できる嬢の少なさゆえ、仕方のない事だろう。
また、塗糞や食糞の場合、プレイ後に洗い流しても体に臭いが染みついてしまう事があるようだ。また、お持ち帰りをする場合なども、万が一にも外にモノが見えるような事があってはならない。想定外のアクシデントを考慮し、移動は徒歩、もしくは自家用車が望ましいだろう。

黄金プレイ向きのデリヘル嬢とは?

特殊な嗜好なので、黄金プレイを受け入れられるデリヘル嬢は既にそれを目玉としているはずだ。黄金は、聖水と一緒にスカトロとしてオプションにのっている事もあるので、店のオプション表と嬢の対応可否を必ずチェックする事

また、もし黄金に興味があるがまだ経験をした事がなく不安だ、というような場合には、なるべくベテランのデリヘル嬢にお願いした方がよいだろう。実際、その場でプレイしたら客が受け付けなくて吐かれた、などというような事があってはデリヘル嬢の方が可哀想だ。その点、ベテラン嬢は場数も踏んでおり多少の事には動じないし、経験からこれ以上のハードなプレイは無理だろう、と察してくれる可能性が高い。

東京デリヘルゾーン