できる。デリヘル嬢によっては喜ぶかも

質問をしてくれた人は「自分はEDで不能だから実際に何かしてもらったり、射精まで至る事は出来ない。けど女の子の肌に触れたり、会話したりしたいと思う時がある。裸も見たいからデリヘルでお願いしてみたいんだけど…」との事。

この手の話はちらほら聞くから割と多いようだ。性的な絡みは無しでデリヘルが利用できるかどうかだが、これは店に相談すれば大体OKをもらえる。ホテル備え付けのカラオケで楽しんだり、外出してご飯を食べたり、ヌードデッサンのモデルになってもらう、とか、意外とみんなプレイ抜きでも色々と楽しんでいるようだ。

デリヘル嬢も嬉しい場合が多いと言う。それで稼いでいるのだからと言われればそれまでだが、やはり体力仕事であるし、初めてや数回しかあった事の無い人の前で裸になるというのは精神的にも疲れるという。中でもシャワーや入浴などは体力がダイレクトに削られるし肌荒れの原因にもなるので、もし削ることが出来るのならば削りたい、と思っている嬢は少なくない。

お客さんから恋人のように接して欲しい、と言われると嬉しくてたまらないともいう。所詮男性を射精に導くだけの仕事…と思っている所に心の安らぎを求めてやってくるお客さんがいると、自分でもよければ…とつい張り切ってしまうそうだ。

プレイ抜きにする場合の注意点

という訳で、プレイをしないでデリヘルを呼ぶ事は大概できる、という事が分かったかと思うが少々注意点をお伝えしておこう。

まず、デリヘル店に趣旨を正確に伝える事。そうでないと、最悪犯罪目的や何かと勘違いされてブラックリスト入り、なんて事にもなりかねない。
また、在籍している嬢と軽くイチャイチャしたいだけという事が伝われば恋人プレイが得意な嬢や、会話上手な嬢、おっとり系で癒しタイプの嬢など、店員さんがオススメしてくれるかもしれないので、どういう子に付いてほしいかは必ず伝えた方が良いだろう。

あとはもしヘルスプレイを行わなかったとしても、料金の値引きは基本的にないので、そちらは了承する事。

東京デリヘルゾーン