会話・プレイ・・・デリヘル嬢の本音♡

緊張しても大丈夫!デリヘル嬢は優しい

よく「デリヘル嬢と何話せばいいか分からないよなー」「緊張しそうであと一歩が踏み出せない・・・」という声をリアルでもネットでもよく耳にする。確かにデリヘル嬢はソープ嬢などに比べて素人(アルバイト感覚)の初々しい子が多く、プロのサービスを受けるというよりは2人でイチャイチャ、みたいなイメージもある。

しかしデリヘル嬢は紛れもなく「プロ」だ。会話が弾みそうになければ話題を振ってくれ、盛り上げようとし、緊張して勃ちそうになければ一生懸命にフェラご奉仕する。普通のデリヘル嬢でもこれくらいはちゃんとしてくれる。

でも男として、女の子に全てお任せ!というのはプライドが許さないところもある。少しでもデリヘルでできること、ルールやマナーを頭に入れてから臨めば、デリヘル嬢も一目置く客になれるはずだ。デリヘル嬢自身も楽しんでくれるような、そんな客であれたら・・・。

デリヘルを100%楽しむためのデリヘルプレイスクール、ここに開設。


デリヘルでできる一番ハードなプレイとは?

一番ハードなデリヘルプレイの条件

デリヘルでは基本プレイというものがあるが、当然のことながら無料で楽しめる基本プレイではベーシックなものしか楽しめない。

デリヘルでできるハードプレイというものは定義が難しいが、要するに普段のセックス、風俗プレイではなかなかお目にかかれない、なかなかしようとも思えないフェチ度の高いものである。

通常ハードプレイは高額なオプション料金を支払うことで可能になる他、それぞれのお店、所属女性が得意とする専門コンセプト店で楽しめるぞ。

一番ハードなプレイについての明確な基準はないが、一般的に以下の条件を満たすものを極ハードプレイと考えていいだろう。

・お店はOKでも女性からNGを突きつけられる確率が高い
・オプション料金が1万円をこえる
・普通のデリヘルではあまり対応できず、コンセプト店のオプション扱い

今までならば眉をひそめてしまうようなプレイであっても、最近は和洋を問わないAVプレイの影響で、だいぶ世間的にも認知される傾向が高くなってきたのがリアルである。

遊び方の続きをよむ→

監禁プレイはできるのか?

監禁プレイとは?

監禁プレイとはBDSMの一種で、外に出られないような環境下で行う拘束/調教などを伴うSMプレイの一種のことだ。

監禁と聞くと事件性があると結び付けられてしまうことが多いが、実際には男女が馳せるセックスドリーム、イリュージョンとして捉えられ、デリヘル、M性感、SMクラブ等でカジュアルに楽しむことができる

ただし女性の監禁をプレイに消化できるコースは想定外に少なく、実際はM男性が痴女、S女王様に短時間の監禁、拘束をされる場合がほとんどだ。

SMプレイの中では若干上級者向けのプレイになるが、狭いホテルや手錠をかけられたベッドに固定され監禁されていると、恐怖心と共にこれからいたぶられるであろう妄想に脳内が支配される。

非日常のAV、ドラマで見たようなシーン。手の届く監禁プレイはいつものマンネリプレイを防ぐツールにもなり、好奇心強めなM男男性達に愛されるプレイとなっているのは言うまでもない。

遊び方の続きをよむ→

マニアックなおもらしプレイ

おもらしプレイとは?何が気持ちいいの?

人はなぜ異端に魅せられるのか?それはそこに付随する背徳感が興奮や喜び、満足感として消化されることが多いからであろう。

デリヘルのような風俗ではフェチ度が高いプレイがそれにあたる。なかなかパートナーには言えない、興味はあるけれど人の目が気になるそんなプレイの代名詞がスカトロである。

スカトロは黄金と聖水に分かれるが、難度が若干低くよりカジュアルにプレイができる聖水、つまりはおもらしプレイはアブノーマルの入門的位置づけであり万人が試せるプレイだ。

要するにおしっこを主体にしたプレイになり、人前で尿をさせたり、浴びせたり、恥ずかしい姿を見てもらうことで羞恥心を刺激していく。このおもらしプレイはジャンル分けするとSMプレイの一部に入るだろうか。

マニアックにも見えるおもらしプレイだが、実際は多くのデリヘル店が追加オプションとして用意している隠れ人気プレイなのはあまり知られていない。

遊び方の続きをよむ→

パンストを破って疑似レイプ!

なぜパンストなのか?

パンスト、なかなか男性には馴染みが薄いアイテムかもしれない。いわゆるヒップから足の先までをカバーする薄手のストッキングのことであり、女性の防寒、保温体質だけでなく脚を長く美しく見えせる為に必須のガールズツールである。

パンストは働く女性にとってはなくてはならないインナーであると共に、男のスケベ心を刺激して止まないアイテムなのだ。

デリヘルでも非常に人気のあるオプションとして知られており、リアルライフでは決してすることのないパンストの上からお尻をタッチ。もしくはパンストの上からクンニ、電マを当てたり、もしくは疑似レイプを楽しむ為にバリバリッとパンストを破るようなプレイが楽しめる。

靴下にストッキングとはまた違うパンストという四文字が持つ変態的な響き。そこには様々なシチュエーションによるイメージプレイが想定できる可能性を秘めており、マンネリプレイに丁度いい塩梅のアイテムとして人気を集めているのだ。

遊び方の続きをよむ→

みんなの体験談3

スキモノの地味女子って知ってる?

[H.N]たぬき[年代]50代

最近凄い体験をしました。いや別に大したことはないんですけど、なんていうか人は見かけによらないなってことです。
私は基本オキニを見つけて、一途に指名して遊ぶのが好きなんですけど、なんか新しい子が入ったとかで、やけにスタッフがオススメしてくるんですよ。
まあたまにはってことで、幸子さんと遊ぶことに。26歳、スレンダー系の美女ということで楽しみにしていました。
彼女と対面して一言思ったのが、源氏名と正反対の幸薄い感じの地味な女性だなって。年齢は多分20代なんでしょうけれど、クラスに一人はいるような目立たない感じの子。
でもすごいんですよ、プレイが。むっつり助平って女の子に言っていいのか分かりませんが、地味で暗いのにめちゃくちゃ助平。
「初めまして、よろしくお願いします。」って挨拶したと思ったら跪いて即フェラ。「やだっ、おっきい……」とか言いながら、ハフハフフェラチオをそれは幸せそうにするんですよ。
これはもしかして本番いけちゃう?なんて思っていたんですが、その辺はしっかりしていてNG。
ただ舐められると弱いようで、ちょっと激し目にクンニをするだけで廊下に響き渡るような喘ぎ声。笑。
ひとしきり感じ終えると、口に出してって口内射精をおねだり。イラマチオで思い切り口の奥底に精液を出してやると、オプションに入れてないのにゴックン。
「私、性欲凄いんですよ、フフッ」と最後に一言。うーん、でもやっぱり私は次回の指名はパスかなあ。ただ世の中には変態を感じさせない地味女子がいるんだなと新しい気づきがありましたね。

遊び方の続きをよむ→