会話・プレイ・・・デリヘル嬢の本音♡

緊張しても大丈夫!デリヘル嬢は優しい

よく「デリヘル嬢と何話せばいいか分からないよなー」「緊張しそうであと一歩が踏み出せない・・・」という声をリアルでもネットでもよく耳にする。確かにデリヘル嬢はソープ嬢などに比べて素人(アルバイト感覚)の初々しい子が多く、プロのサービスを受けるというよりは2人でイチャイチャ、みたいなイメージもある。

しかしデリヘル嬢は紛れもなく「プロ」だ。会話が弾みそうになければ話題を振ってくれ、盛り上げようとし、緊張して勃ちそうになければ一生懸命にフェラご奉仕する。普通のデリヘル嬢でもこれくらいはちゃんとしてくれる。

でも男として、女の子に全てお任せ!というのはプライドが許さないところもある。少しでもデリヘルでできること、ルールやマナーを頭に入れてから臨めば、デリヘル嬢も一目置く客になれるはずだ。デリヘル嬢自身も楽しんでくれるような、そんな客であれたら・・・。

デリヘルを100%楽しむためのデリヘルプレイスクール、ここに開設。


デリヘルで親子丼プレイはできるのか?

難易度高しのデリヘル親子3Pプレイ

AVをくまなくチェックしてみると、あぁ、こんなプレイもあったのかと新しい風を感じることもあるでしょう。性風俗店でもAVに似せたプレイやコンセプトを用意しており、様々な男性の性的指向や興奮に準じたオプションが選択可能です。

さて今回お話ししたい親子丼についてですが……、もちろん鶏肉をやんわかふんわりの卵で包んだドンブリではなく、母娘と一緒に行う3Pのことを指し、デリヘルで楽しめるレアメニュー
となっています。

ただしこちらの親子丼プレイは様々なコンセプト、オプションの中でも玄人向けのプレイであることは変わらず、対応店舗を探すのにはそれなりに苦労することになりそうです。

遊び方の続きをよむ→

金髪から褐色美人!外国人デリヘル嬢とハッスル

NOW流行の外国人デリヘル専門店

海を隔てた国から裸で稼ぐ女たちが増えてきている。大和の国、黄金の国ジパングで、一攫千金を夢見る訳ではない、揺れる風俗業界で生活資金を集める外国人女性たち。

彼女達が働くのは主にデリヘル、ホテヘルだが、これらはインターナショナルな雰囲気の中で女の子と遊べるとエロ男子界隈で人気がある。

デリヘルと言っても様々なコンセプトがあるのだが、特に大衆の上、または高級ラインのデリヘルでは外国人、または金髪を看板にしたコンセプト店がズラリ

ポッチャリや熟女の勢いと比べるとまだまだ勢いが足りないが、昨今はワーキングホリデーなどで来日した女性が秘密裏にこれらの外国人専門デリヘル店で働いているという。

流行の兆しを見せている外国人デリヘル、駅前留学ならぬデリヘル下半身文化交流ということで、カタコトのジャパングリッシュでハッスルする男性は特に20~30代の好奇心旺盛な男性が多いそうだ。

遊び方の続きをよむ→

みんなの体験談2

さみしくてデリヘル

[H.N]ふわふわボディ[年代]30代

一昨年に彼女と別れて寂しい夜を幾度となく超えてきました。しかし、寂しさは限界を超え、性欲もたまりにたまった末に、人の温かみを求めてデリヘルにたどり着きました。
ピンサロには勢いで入ったことはあるのですが、風俗でこんなにしっかり遊ぶのは初めてです。
遊ぶためにしっかりとリサーチもしました。初心者は遊び慣れていない為、ベテランの嬢と遊ぶのがスムーズだと書いてありましたので、思い切って指名はランカー嬢にしました。
ホテルに呼んだ子は本当に可愛い子で、こんな子が自分の彼女だったらいいのに~と泣きそうになってしまいました。
天使のように笑って、ふわふわした身体に包まれて初めてのデリヘルは夢見ごごちでした。寂しくてまいっちゃうよと言うと、ぎゅっと抱きしめてくれて、なんて良い子なんだろうと感動。ちょっとストレスもあって涙腺がゆるんでしまい、恥ずかしいです。
こんなに良い体験ができるなんて・・・ハマっちゃいそうだなぁ。

遊び方の続きをよむ→

M男子歓喜の剃毛プレイがアツい

剃毛とは?その定義を復習

剃毛、これは「ていもう」と読み、体毛を剃ることを意味する。その対象になる毛は限定されておらず、頭髪、ヒゲ、すね毛など様々な毛が剃毛の対象になっている。

しかしながら剃毛は下腹部の毛を剃るという意味合いで使われることが少なくなく、特に陰毛の処理に対してこの言葉を使う機会が多い。

日本人は基本的に陰毛を剃る習慣がないが、衛生管理というエチケット、または髭を整えてデザイン化するのと同様にお洒落の一環として捉えて剃毛をする男子もいる。

また剃毛と言う、毛を剃る行為は一種のSM行為としても伝統的に人気があることで知られており、ちょっと踏み込んだM性感プレイとしても男性に人気があることはあまり知られていない。

遊び方の続きをよむ→

外国人でもデリヘルは利用できる?

外国人が利用できるデリヘルは限られる

日本のデリヘルはいわゆる日本向けのサービスに特化している。つまり外国人利用客を見込んだ本質を持っていないので、基本的に令和の現代であっても意外なほどに外国人お断りのデリヘルが多いのだ。

当然のことだが、国によって文化は異なるし、セックスのプレイスタイルに価値観、男尊女卑などの性差も存在する。その為日本のデリヘルでは基本的にコミュニケーションスキルとしての日本語が話せるか否かが、利用の可否のポイントになるところが多いようだ。

また外国人料金として通常のサービス料金とは異なる形態のプライスを提示し、利用可とするところもある

最近は中国、韓国を主とするアジア人外国人の利用は比較的多くなっているが、欧米系となるとその見た目、文化の違いに言葉の面から、その利用に関して消極的になるところも少なくない。

外国人利用客に関しての温度差は意外にも高い為、どんな条件が課されるのか、それとも最低限の日本語が喋れれば問題なく利用できるのか?など事前にWEBで詳細を確認することが必須要項だろう。

ただし英語が堪能なスタッフが在籍するデリヘルは驚くほど少ないので、その点には注意が必要だ。しかしながら高級店になればなるほど、英語がわかるスタッフ、女性が増えてくるので、どうしてもという場合は高級デリヘルを視野にいれてみてはいかがだろうか

遊び方の続きをよむ→