東京デリヘルゾーン

お掃除フェラの遊び方

お掃除フェラはAVなんかにもよく盛り込まれているプレイの一つで、男にとってはセックスにおいて憧れるシチュエーションなんじゃないかと思う。

素股や手コキで射精した後、口内発射した流れで、とお掃除フェラに移る前のプレイはさまざま。精液がついたアソコなんて好んで舐めるものではないが、風俗では女の子からさも楽しそうにやってもらえるのが最高だ。

デリヘルでのお掃除フェラ、実は必ずやってもらえるとは限らない。店やデリヘル嬢によって対応が違う。なので選ぶなら、基本プレイに堂々と「お掃除フェラ」と書いてある店が良いだろう。確実にしてもらえるのはもちろん、テクニックも持っているはずだ。

射精後の男性器は敏感である。さっきまで弾けるくらい強かったものが、なぜあんなに弱っちくなってしまうのだろうというくらいに。

当然デリヘル嬢は射精後敏感になっていることは分かっているので、心配しなくてもお任せしていればいい。ゆっくりと、客の様子を見ながらお掃除してくれる。くすぐったくもあるが、気分的にも物理的にもほんのり気持ちいい。デリヘル嬢の愛情を全身に感じる瞬間である。

お掃除フェラのメリット・デメリット

少なくとも、お掃除フェラが嫌いだという男の話は聞いたことがない。大好きとまではいかなくても、やってもらって嫌な気分になる男はあまりいないということなのだろう。

お掃除フェラはどちらかというと、物理的な気持ちよさより気分的な気持ちよさを得るためのプレイだ。好みの女の子が俺の汚れたアソコを綺麗に舐めとってくれている・・・!そんな感動に似た、達成感や征服感を感じられる

通常デリヘルでフィニッシュした後はティッシュで拭かれることが多い。あっ、ティッシュがくっついちゃった♪なんて陽気なハプニングを楽しむのも悪くないが、緊張していたり愛想が足りない女の子だと事務的な感じになってしまう。

対してお掃除フェラは通常のフェラと違い、慣れていない嬢がやってもそれなりに良いものだ。

一方で、テクニックはなくてもいいが知識だけは欲しいと思う瞬間もある。イッたあとは敏感になるという男性器のシステムを分かっていないデリヘル嬢に当たってしまうと、せっかくの余韻が台無しになってしまうからだ。

まぁ滅多にないことだが、新人を選ぶときなどに注意しておきたい。

お掃除フェラプレイ向きのデリヘル嬢とは?

お掃除フェラは経験が豊富とか浅いとか、そういったものはあまり関係ない。それよりも「やってくれるかくれないか」の方が重要である。

お掃除フェラ自体は特別なテクニックがいるプレイではないから、その女の子が言わなくてもやってくれる子だったり、お願いしたらやってくれる子だったりすることが大事なのだ。

確実にやってもらうためには、やはり基本プレイにお掃除フェラがきちんと記載されている店を選ぶことだ。そういう店なら、どのデリヘル嬢を指名したとしてもやってくれるしテクニックもある。

それ以外だと、SMでいえばMの方の女の子を選ぶことだ。仮に店でお掃除フェラの指導がなかったとしても、やってほしい、やってとお願いすればやってくれる可能性が高い。

SMといってもSM店を選ぶ必要はない。一般的なデリヘルで、在籍表の写真やプロフィールを見てお願いを聞いてくれそうな素直そうな子を選ぶといい。